中国書画/日本書画/表装/古書画/日本絵画/日本書跡/古美術/骨董/文物/文化財/中国絵画
漢和堂

漢和堂——中国古書画の修復・表装の伝統を守り、さらに日本の表装技術を取り入れて「漢」と「和」の両面から文化財の保存・修復に力を尽くして参りました。
中国および日本の絵画・書跡・拓本・古文書などの文化財を中心に、保存・修復から表装まで幅広く業務を行っております。

学術論文

これまでの学術論文の一覧を掲載しています、ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。
  • 資料請求はこちらから
  • ■学術論文一覧

    発行年月 書籍名 論文タイトル
    96年10月 「歴史文物」
    第6巻4期 国立歴史博物館館刊
    「書画装_的起源——関於書畫装_和修復学的初歩探討之一」
    96年10月 「歴史文物」
    第6巻5期 国立歴史博物館館刊
    「南北朝與隋唐時期書畫装_的沿革——関於書畫装_和修復学的初歩探討之二」
    96年12月 「歴史文物」
    第6巻6期 国立歴史博物館館刊
    「宋元時期書畫装_的沿革——関於書畫装_和修復学的初歩探討之三」
    97年2月 「歴史文物」
    第7巻1期 国立歴史博物館館刊
    「明代書畫装_工芸——関於書畫装_和修復学的初歩探討之四」
    97年4月 「歴史文物」
    第7巻2期 国立歴史博物館館刊
    「清代書畫装_概述——関於書畫装_和修復学的初歩探討之五」
    97年6月 「歴史文物」
    第7巻3期 国立歴史博物館館刊
    「<弘法大師像>掛軸修復記」
    00年12月 「歴史文物」
    第10巻12期 国立歴史博物館館刊
    「試析掛軸表装的由来」
    01年 「中国碑帖與書法国際研討會論文集」文物館専刊之十 香港中文大学文物館 「拓本的装_與修復」
    05年 「94年度繪畫作品保存維護研討會專輯」国立台湾美術館 「中日書畫裝與修復的比較-以挂軸為例」