中国書画/日本書画/表装/古書画/日本絵画/日本書跡/古美術/骨董/文物/文化財/中国絵画
漢和堂

漢和堂——中国古書画の修復・表装の伝統を守り、さらに日本の表装技術を取り入れて「漢」と「和」の両面から文化財の保存・修復に力を尽くして参りました。
中国および日本の絵画・書跡・拓本・古文書などの文化財を中心に、保存・修復から表装まで幅広く業務を行っております。

企業理念

漢和堂―中国古書画の修復・表装の伝統を守り、さらに日本の表装技術を取り入れことから「漢」と「和」を社名とし、中国と日本の文化財の修復・保存に力を尽くす。

会社概要

屋号 有限会社 漢和堂
郵便番号 545-0053
住所 大阪市阿倍野区松崎町2丁目6-30
朝日プラザ阿倍野104室
電話・FAX 06-6621-6335
E-mail kanwadou1998@yahoo.co.jp
設立 1998年3月1日
資本金 10,000,000円
取引金融機関 三井住友銀行
スタッフ 3名
業務内容 中国・日本古書画の修復表装
拓本・古籍・印譜の修復表装および装丁
中国古美術の買取・販売

御見積について (お見積は無料です)

持込方式 修復を希望される作品や資料は、漢和堂までお持ち込みしていただいて、調査後に見積金額を提示させていただきます。
電話、ファックス及びインターネットによるお問い合わせ 下記の作品の情報、画像などを送りいただければ、およその修理方針及び見積金額を提示させていただきます(この場合は実調査後に改めて正式な見積金額を提示いたします)。
御見積の際に
必要な情報
[作品の内容]
・作品名、作者名、およその制作年代
・作品の種類(中国書画、日本書画、古文書、拓本、印譜など)
・現在の装幀状態(掛軸、額、屏風、折帖、本、めくり、その他)
・作品本体の寸法
・作品全体の寸法(掛軸装、額装などを含めた寸法)

[作品現状]
・汚れや染み(水跡、落書き、経年による汚れ、その他)の状況
・生物被害(虫食い、カビ、その他)の状況
・折れ、破れの状況
・写真(作品の全体写真、損傷部分の拡大写真、
 落款及び印鑑部分の拡大写真)の提示

<出張方式>
現地で採寸、目視調査、作品現状の記録及びデジタル写真の撮影を行い、後日に御見積書を送付いたします。御見積代金が無料ですが、交通代(実費)及び出張料(三点まで1万円)を別途にご請求いたします。

※当方では真贋や市場価値の判定は一切おこなっておりません。

所在地マップ

■最寄り駅
・地下鉄 御堂筋線 天王寺駅(松崎口)から徒歩7分
・JR 天王寺駅(東口)から徒歩10分